MENU

手汗がスゴい!手掌多汗症の悩みを解決した方法

 

突然ですが、「手汗」で悩んだことはありますか?
身の周りの人で、こんな悩みの話題で盛り上がることもないので、悩んでいる人はなかなかいないのかなと思っていましたが、気のおける人なんかに話をしてみると、「実は私も!」という人も結構いるようなのです。
でも、デリケ−トな悩みなのでなかなか話題にするにも勇気がいりますよね。
そこで、私の「手汗の悩み」についてお話したいと思います。

 

学生時代の苦い思い出

手汗がスゴい!手掌多汗症の悩みを解決した方法

 

あれは高校生のときでした。中学のときはあまり冴えなかった私ですが、高校デビュ−といった感じで、ちょっとおしゃれにも敏感になっていつも手鏡を忘れない女子でした。

 

そんな私に初めて好きな人ができました。
たまたま、相手も中学のときからの顔なじみでまんざらでもない感じだったので、二人は自然に身近な存在になり「今度、一緒に買い物に行こう」という話になり初めてデ−トをすることになりました。

 

人生ではじめてのデ−トだったのと、最初から緊張していたので変に体全体にも汗をかいてはいたのですが、自分ではそんなことも気にする余裕もないまま、頭は彼のことでいっぱいでした。横断歩道が青になり、渡ろうとした時、すかさず彼が私の手をつないで引っ張ってくれました。

 

すごく恥ずかしくって、顔から火が吹きそうなくらいにテレってしまって心臓がバクバクしました。

 

彼が「おまえって」というので心臓がドキドキしているのがバレてしまったのかなと一瞬焦りましたが、彼はすかさず「手汗がすごくない?すごいビショビショなんだけど」と言われてしまって余計に恥ずかしくって顔が赤くなってしまいました。

 

確かに、手の汗がすごくて彼と手を繋いでる手がヌルヌルしてしまうほどでした。

 

その時は急いで自分の服で拭いて「ごめんね!」と笑ってごまかしました。

 

せっかくの手を繋ぐチャンスを逃してしまったと思って、しっかりと手を拭くのですが、また手を繋いだときに、数分すると手がベタベタしてきて手を離しての繰り返しをしていました。

 

傷つく女子心

 

手汗のハプニングはあったけど、デ−トはすごく楽しかったので、たびたび彼と週末には買い物に繰り出していました。
一緒に並んで歩きたくて、自分から手を繋いだりするのですが数分したらやっぱり手がヌルヌルして「おまえの手汗すごいな!」と本気で不思議がられる始末。
最初は緊張しているからかなと自分でも思っていたのに、何度繋いでも勝手に手汗がでてきてその度に、服で何回も拭いて「なんかごめんね」って謝って、彼もだんだん失笑のレベルになってきて。

 

だんだん手を繋ぐのが恥ずかしくなってきた私は、とうとう自分から手を繋ぐことができなくなりました。

 

彼も最初は何度も繋いできてくれたのに、いつのまにか向こうも気を使ってか、自然と繋いでこなくなりました。
一緒に歩いていても彼の歩くスピ−ドも早く、ついていくのがやっとで、距離もなかなか縮まらなくて歩く歩幅のことで喧嘩になってしまうようになりました。
だんだんぎこちないム−ドが漂うようになり、心は傷つき、彼ともあまりうまくいかなくなっていきました。

 

真剣に悩み始める

 

どうして自分はこんなにも手汗がすごいんだろうと悲しくなってきて、真剣に悩み始めました。
病院にいこうと思ったのですが、何科に行ったらいいのかも分からず、誰に相談したらいいのかも分からなくなってしまいました。
お母さんに相談するのも恥ずかしいし、そんな理由で彼とうまくいかなくなったことも知られたくなかったのです。
自分なりに調べてみようと思い、ネットで手汗の原因や理由などを調べてみました。
調べてみると、自分の手汗は「多汗症」という名前だという事が初めてわかったのです。
そして、自分だけじゃないんだ、悩んでいる人っていっぱいいるのか。
そう思っただけでも悩みが一つ解決して心が少しだけ軽くなりました。

 

手汗の原因を知る

 

調べてみると、いろんな原因があることが分かりました。
例えば、ストレスや緊張・不安・ホルモンバランス・肥満・運動不足自律神経関係の病気なんかも関係しているらしいということが分かりました。
しかし、自分の場合は、あまりストレスも感じにくい楽天的な性格で確かに緊張は多少しますが、人より異常に緊張することもないし、肥満体系ではなく、運動は適度にしていたので、イマイチぴんとこない原因で困ってしまいました。
病気の可能性はあるかもしれませんが、特に手汗以外の症状がないので検査を受けるといった思い当たることがなくて困ってしまいました。
病院に行った方がいいのか悩みましたが、他に思い当たる症状も無いので他に原因はないのかなとネットサ−フィンで探していました。

 

ファリネとの出会い

 

手汗のことで毎日、調べていくうちにあるHPに出会いました。
とにかく、手汗を止めるためにはどうしたらいいのかを悩んでいました。
すると、そのHPには「汗腺が原因」と書いてあって、なるほどと思いました。
手に汗を沢山かいてしまう人は、手のひらにある汗腺の量が人より多いために沢山汗をかいてしまうのだと書いてありました。これだ!私の場合は、手汗以外にあまり思い当たることがなかったので、これしかない!と思いました。
そういった、手汗をかかないようにするためには「制汗」が必要だってことが細かく書いてあってすごく勉強になりました。
ファリネとは手汗専用の制汗パウダ−だったのです。

 

ファリネの特徴

 

例えば、制汗剤と聞くと脇などの制汗剤を使ったらいいのでは?とついつい思ってしまうのですが、やはり脇用なので脇のアポクリン汗腺専用に作られているので、手汗には効き目がほとんど無いようです。
逆に違う成分のものを使うことになるので、かゆみを伴ってしまうようです。これは困りますよね。
ファリネは特殊ナノイオン微粒子という酸化亜鉛という粒子によって肌にまんべんなく広がり、ニオイ分子も吸着・制汗効果もあり天然素材の「麻セルロ−ス」という成分が汗や油脂を吸収し、サラサラにしつつも適度に乾燥を防いでくれるのです。
超微粒子化されているので、汗腺にしっかり入ってくれるので汗をブロックしてくれるのもいいですよね。
パフでサッとぬれるのでベタつかずにサラサラ感がすごいです。
しかも150回も使えるので、毎日安心して使うこともできますね。
成分も無添加にこだわってくれているところも、本当に女子にとって嬉しいです!

 

その後の私

手汗がスゴい!手掌多汗症の悩みを解決した方法

 

ファリネに出会えて、本当によかったと思います。
あんなに手汗を気にしてデ−トの度に自分の手汗を服で拭く繰り返しの日々。
恥ずかしい気持ち、傷つく心、それから、手を拭きすぎて手もガサガサになってしまったり必要以上に手を洗ってしまったり、どうしたら手汗をかかずに済むのかということばかり考えていた日々が今となってはバカらしく思えてしまうほど、快適な毎日です。
ファリネはパフなので、一見、お化粧品に似ているので、トイレで化粧直しと一緒に取り出して使っても別に怪しまれることもないので、使いやすくて便利です。
あんなにベトベトしていた手も、ファリネをつけたらサラサラをキ−プできるのでデ−トの手を繋ぐときも、緊張しないで済むようになりました。
念願の手を長時間繋げた時は涙が出そうになって、鼻がツ−ンと熱くなったことが今でも思い出されます。
もっと早くフェリネに出会っていればとつくづく思います。本当にありがとうございますと言いたいです!